プロフィール

まるか

Author:まるか
体が悲鳴をあげながらも バドミントンやってます。
読み応えのある本
   笑えるマンガが 好き♪
バームクーヘンが 大好き♪
青い空と蒼い海も大好き♪


コメントありがとう♪


最近の記事


お気に入り


最近読んだ本

東野圭吾  「流星の絆」           「夜明けの街で」「手紙」            宮部みゆき 「楽園」「あやし」            水野敬也 「夢をかなえるゾウ」        田村裕 「ホームレス中学生」       梅原司平「売れない歌手でよかった」       新元良一 「あの空を探して」       常盤新平 「恋人たちのいる風景」       柳美里  「オンエア」 「男」       山田太一 「丘の上の向日葵」     馳星周 「ブルーローズ」        伊坂幸太郎 「ラッシュライフ」                野沢尚 「恋愛時代」            湊かなえ 「告白」                    道尾秀介 「片眼の猿」         村上由佳 「ダブルファンタジー」                 伊坂幸太郎 「週末のフール」    道尾秀介 「骸の爪」「背の眼」          「花と流れ星」 「鬼の足音」                  山田悠介 「ライブ」「オール」           「ドアD」                     誉田哲也 「歌舞伎町セブン」

カテゴリー


DATE: CATEGORY:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DATE: CATEGORY:気になる事
姫路から大阪まで用事で電車に乗りますと
1時間はかかりますので うつらうつら・・・します

車内では
「ほんでな、きのうな、・・・
  そうそう、そうやね~ん!」みたいな会話

うつらうつら・・・ガタンゴトンガタンゴトンーーー

「だからね、あれがね、こうでね・・・」

うつらうつら・・・しながら世界が変わったのを感じたの


どうも三宮を通り過ぎ、西に行った辺り(芦屋)から、違う!

明らかに 違う!

同じ関西弁でも 明らかに、違います!
イントネーションは関西弁ですが種類が違う!

帰路・・・551の餃子としゅうまいを手に車内へ・・・

「なにか におうわね」「ニラかな?」(灘・芦屋辺り)

うつらうつら・・・551の紙袋をやや隠し、
ガタンゴトンガタンゴトンーーー

「やっ!何?これ?臭ない?臭いよな?
  めっちゃ、くさいやん!」


・・・あ~三宮を西(姫路方面)に過ぎてるんだな、
家に近づいてきたんだなと感じましたとさ!

注意★551の肉まん類を車内に持ち込む場合
    十分、密閉された方が良いかと思われます
スポンサーサイト
コメント

え~~マジっすか!?
何か、加古川を境に神戸ナンバーと姫路ナンバーみたいな話じゃないっすか!!
ちなみに、宅は神戸ナンバーなんですねぇ・・・
いや、でもね、同じ兵庫県でも、こと、島の人たちって「関西弁」とはちょっと違うように感じるんですよ・・・。
旦那曰く、「昔都が京にあった頃、流刑者たちはみんなここに流されたので、ここの語源のルーツは京都弁」なんだそうなんですけど・・・ちょっと京都弁とも違うような・・・。
ちなみに、私はお下品極まりない大阪弁ですわ。おほほほほ~

上品ぶらないで
ここは、551の 豚まん と申しましょう(笑)

551の冷麺は最高です!

はい、マジっす!
へェ~、淡路には そんな時代背景を背負ってたのですね

そうどしたんかい!・・・みたいな?
行きますよってにちゅ~とるやら?・・・みたいな?
・・・ぎゃはは~・・・おかしすぎ~!
ダンナさんの淡路弁が聞いてみたいですぅ♪

はい、ご一緒に♪
ある時→ハッピー・ばんざい!
ない時→しょぼ~ん
ある時→ニコニコ~
ない時→ガックリ

北海道には 蟹まんとやらがあり、とっても
美味しいらしいです♪

注意★551のアイスキャンデーは硬すぎです!

この路線、よくと言うか四年間毎日利用していたのであの香りに出会う事は頻繁にありました
今となれば懐かしいです

せろーさんのおっしゃる冷麺は知らないです
せろーさんはなかなかグルメさんですネ

蟹まんは蟹味噌つけていただくそうですね
見た事も食べた事もありません
百貨店の催し会場での北海道店へはよく足を運びますが見かけたことがありません

有名ですが「ダボ」は西宮を境にそれより東では
通じませんね。
神戸・大阪・京都それぞれあそことは違うって思ってますから。

渡哲也もほんとはそんなシャベリなんですかね??

annatさんは その香りをご存知だったんですね!(笑)
まずは 播州ラーメン街道、制覇ですね!
次回、どこにします?

かにまん・・・ですが 物産展で見かけませんね
丸岡の餃子 22日夕方です!

渡哲也の影の声 「自分は・・・・」(唇を噛み締める)
渡瀬恒彦の声  「にいちゃん、使うよな~?」
でも西部警察には でてきませんでしたね
その言い方・・・(当たり前)
 こちらに転居してきて その意味が わからなく 
ちょっぴり、こわかったです。
今は 死語かもですよ!

そうそうこの辺りのラーメンを播州ラーメンと言うんですね
みによみニュースに載っていたような・・・結構活用してます!
大橋ラーメンも載っていました

22日はカレンダーにチェック済です
餃子と言えば砂屋さんの東の「志乃ぶ」(だったかな?)さんというお店の「ぎょうざ鍋」が気になっています
あの信号で止まる度、お品書きを眺めています

まるかさん家で「紫黒米」は栽培されていますか?

annatさんに隠れて 「十七八」を覗いてきました
・・・おっちゃんばっかりで 入れませんでした
我が家は 全員、ズーズー・ゲーゲー・ゴホゴホと
病原菌まみれです
 ネピア¥3000テイッシュも注文しました!
花粉は 大丈夫ですか?
紫黒米は 作っていませんの・・・

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © FERICE all rights reserved.Powered by FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。