プロフィール

まるか

Author:まるか
体が悲鳴をあげながらも バドミントンやってます。
読み応えのある本
   笑えるマンガが 好き♪
バームクーヘンが 大好き♪
青い空と蒼い海も大好き♪


コメントありがとう♪


最近の記事


お気に入り


最近読んだ本

東野圭吾  「流星の絆」           「夜明けの街で」「手紙」            宮部みゆき 「楽園」「あやし」            水野敬也 「夢をかなえるゾウ」        田村裕 「ホームレス中学生」       梅原司平「売れない歌手でよかった」       新元良一 「あの空を探して」       常盤新平 「恋人たちのいる風景」       柳美里  「オンエア」 「男」       山田太一 「丘の上の向日葵」     馳星周 「ブルーローズ」        伊坂幸太郎 「ラッシュライフ」                野沢尚 「恋愛時代」            湊かなえ 「告白」                    道尾秀介 「片眼の猿」         村上由佳 「ダブルファンタジー」                 伊坂幸太郎 「週末のフール」    道尾秀介 「骸の爪」「背の眼」          「花と流れ星」 「鬼の足音」                  山田悠介 「ライブ」「オール」           「ドアD」                     誉田哲也 「歌舞伎町セブン」

カテゴリー


DATE: CATEGORY:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DATE: CATEGORY:未分類
縁とは不思議なものだな・・・とつくづく感じました

先日 大人になってから師事していたお習字の先生が
他界されたと連絡がありました

お稽古は近い距離ではありませんでしたが
先生のお人柄に引き寄せられて通い、
星峰先生の「星」の一文字をいただいて
「星沙」と雅号をいただきました

出産を機にお稽古を休み、今では
子供の夏休みの宿題時にのみ、筆を握る近年でした

何年も前に 病で倒れられたと聞き、
お稽古はされていないと。

この夏 ひょんな事から奥様とお知り合いになり、
先生が入院先から退院されると伺って
一度 お目にかかりたいなと思っていたのですよ

それはずっとずっと心のどこかで
想い続けていたのですよ

ただお伺いしても 私が誰だかわからないとお聞きしたので
足が遠のいてしまったのと なんとお声かけすれば
いいものかと躊躇していて 結局
お目にかかれないまま 先生は遠くに行ってしまわれたのですね

優しい目で 穏やかな口調で
勤務先でも書道部を作られてたそうで
私がお洗濯ものを干していると 運転士さんだった先生は
ポッツッポーッツって汽笛を鳴らしてくださったり
(今だったら始末書ですね)
私よりもひと回り以上 年上でしたが
バイクがお好きで電車がお好きで
生まれ変わったら結婚したい人ナンバー3の中に
先生は入っていたのですよ

逢いたいな

そう思ったら すぐに行動に移さなきゃ!
そう思いながら また結局 間に合いませんでした

9月19日 先生 ゆっくり休んでくださいね
空の上で 先生はいろんな方と墨の香りを
楽しんでいらっしゃるのでしょうか

無口で多くを語ることはなかった先生でしたが
私は その穏やかな時間がとてもとても大好きでした

心からご冥福をお祈り申し上げます


少しづつ、少しづつ、周りの親戚・知人が他界していく
わが身になってきたのだと実感しています 

どうしていらっしゃるかな・・・ときにかかった相手は
想った時に何らかの方法で連絡を取るべきですね




スポンサーサイト
コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © FERICE all rights reserved.Powered by FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。