プロフィール

まるか

Author:まるか
体が悲鳴をあげながらも バドミントンやってます。
読み応えのある本
   笑えるマンガが 好き♪
バームクーヘンが 大好き♪
青い空と蒼い海も大好き♪


コメントありがとう♪


最近の記事


お気に入り


最近読んだ本

東野圭吾  「流星の絆」           「夜明けの街で」「手紙」            宮部みゆき 「楽園」「あやし」            水野敬也 「夢をかなえるゾウ」        田村裕 「ホームレス中学生」       梅原司平「売れない歌手でよかった」       新元良一 「あの空を探して」       常盤新平 「恋人たちのいる風景」       柳美里  「オンエア」 「男」       山田太一 「丘の上の向日葵」     馳星周 「ブルーローズ」        伊坂幸太郎 「ラッシュライフ」                野沢尚 「恋愛時代」            湊かなえ 「告白」                    道尾秀介 「片眼の猿」         村上由佳 「ダブルファンタジー」                 伊坂幸太郎 「週末のフール」    道尾秀介 「骸の爪」「背の眼」          「花と流れ星」 「鬼の足音」                  山田悠介 「ライブ」「オール」           「ドアD」                     誉田哲也 「歌舞伎町セブン」

カテゴリー


DATE: CATEGORY:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DATE: CATEGORY:好きな言葉
河野裕子さん
みずみずしい恋愛歌人として出発し、出産、育児といった女性を題材に、肯定的で生命感あふれる歌を作っている

こんな紹介文のこの歌人が この夏に他界された

なぜ、知ってるかっていうと祖母が 河野裕子さんの歌集を
持っていて 見覚えがあってね、
歌人って 俵 万智さん位しか知らなかったんだけど

メロディなんてなくても心が温もってくる そんな歌なのよ


「たとえば君 ガサッと落ち葉をすくふやうに
  私をさらって行ってはくれぬか」


こんな風に思ったことも あったなぁ~なんてね
ふふふふ

時代変われど 昔も今も乙女の心は変わらないんだな~って。。。






スポンサーサイト
コメント

女は幾つになっても女を捨てちゃいかんよね~♪
・・・って、私は思うのよ。
切ない恋心は歳を重ねて違った形の出会いとなるもの。
四季を感じながら、それを恋歌に、って
ステキな感性ですよね。

★風舞さまへ

感性・・・なのですね
そういえば この頃の私、パックもしてないし
お肌のお手入も肘も踵もおざなりですわ

これでは いけませんね

歳を重ねて違った形になるのですね
今日から気持ちを引き締めて 念入りにお手入します

風舞さんのお住まいの辺りでは 味噌煮込みうどんが
定番なんですか?
ここに来たら天ぷらうどんは 注文してはならん!とテレビで言ってましたが。
そんなに美味しいんですか?
関西は 定番はなんと言っても「きつねうどん」ですよ

味噌煮込みうどん?
初耳です(笑)
名古屋のネッ友に味噌煮込みうどんを
頂いたことがあります。そのとき、初めて食べましたけど・・・
我が茨城県の定番なんですか?(笑)
こちらは、どちらかというと、蕎麦が主流かな?
蕎麦畑があちこちにあり、自宅で蕎麦を打つ人が
結構いますよ v(^_^)
蕎麦道場なるお店も一杯あって、自分で蕎麦を打ち、
すぐに茹でて食べさせてくれます♪

★風舞さまへ

なんかね、テレビでね 愛知のなんとかの名残があって
味噌煮込みうどんが そちらに残っているらしいと聞きました

そういえば、こないだも お蕎麦を打たれた写真がありましたね
すばらしいです

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © FERICE all rights reserved.Powered by FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。