プロフィール

まるか

Author:まるか
体が悲鳴をあげながらも バドミントンやってます。
読み応えのある本
   笑えるマンガが 好き♪
バームクーヘンが 大好き♪
青い空と蒼い海も大好き♪


コメントありがとう♪


最近の記事


お気に入り


最近読んだ本

東野圭吾  「流星の絆」           「夜明けの街で」「手紙」            宮部みゆき 「楽園」「あやし」            水野敬也 「夢をかなえるゾウ」        田村裕 「ホームレス中学生」       梅原司平「売れない歌手でよかった」       新元良一 「あの空を探して」       常盤新平 「恋人たちのいる風景」       柳美里  「オンエア」 「男」       山田太一 「丘の上の向日葵」     馳星周 「ブルーローズ」        伊坂幸太郎 「ラッシュライフ」                野沢尚 「恋愛時代」            湊かなえ 「告白」                    道尾秀介 「片眼の猿」         村上由佳 「ダブルファンタジー」                 伊坂幸太郎 「週末のフール」    道尾秀介 「骸の爪」「背の眼」          「花と流れ星」 「鬼の足音」                  山田悠介 「ライブ」「オール」           「ドアD」                     誉田哲也 「歌舞伎町セブン」

カテゴリー


DATE: CATEGORY:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DATE: CATEGORY:子供
娘が学校を休んでいると 勉強をするでもなく、
テレビも子ども向きの番組は 当然 放送されておらず、
私も私で 手取り足取り 構ってはいられないので
好きにさせていたのですよ。

冷たい母親かも知れないけれど。
微熱で学校を休んだ日の方が 映画や買い物に
行ったりすることもありましたがね。

娘は リビングでパソコンゲームをしたり
U-TUBEのテケテケを 観たり
→(子ども達の間で流行ってる怖い映像・口裂女の類)
病院で栄養剤を点滴したり 過ごしていましたが

突然、「家におるの、もう飽きた
学校へ行きたい、学校のんが マシや
家におったら 暇すぎる
給食は食べられんけど、学校行くわ」

・・・と現在 通学しています

少しづつ、食欲も出てきて きっかけは
グリコプッチンプリンいちご味!
(ちょっと大きめサイズで3個1パック売りではありません。特大サイズも有)


何十個 購入しただろうか?
娘の主食は しばらくコレでした。
このイチゴプッチンプリンのお陰で
娘が 食べようと意欲が戻ったのです。
ありがとう! プッチンプリンいちご味!

そして担任の先生 「食べれる量だけで いいですよ」と
集団生活であるにも関らず、配慮いただき
ありがとうございました。

食べるという当たり前の事ができなくて 
見守るだけしかできず、作っても口に運ぶことなく
捨てるばかりの毎日でとても辛かったですが、
嘔吐もなくなり「なんか食べてみよっかな」の言葉だけで
しあわせを感じる今日このごろです。

ご心配頂きました、みなさまから励ましのお言葉や
アドバイスをいただき、改めてお礼申し上げます。
ありがとうございました。

今回の件で 体のつくりや摂った食事の働きなどを
親子で ゆっくり話合えることができて いい経験に
なりました。

子供の心のなんと繊細なこと。
これからまだまだ思春期に向かって いろんな悩みが
娘にも私にも待ち受けているのでしょうね。
ファイトー・オー!

スポンサーサイト
コメント

おはよ♪
朝から嬉しいご報告!よかったわ♪
10歳くらいから子供の食欲は俄然わいてきて
これでもか!?ってくらい食べる時期になりますが
その時期に食べれないのは本人が一番辛かったと
思います。成長にも影響することですものね。。。
家庭での雰囲気が良かったんだと思いますよ。
多分、お母さんが「学校へ行きなさい!」と
しかりつけるだったら、きっともっと違う方向へ
向かってしまったかも・・・
あと、ご兄弟がいたことも幸いでしたね♪
まるかさんのわからないところで、学校での楽しい話など
聞いていたのかも・・・
こうゆう問題は、とにかく家庭が大事♪
まるかさん、一つ乗り切ったわね v(^_^)

ひと山越えられましたね!
「見守る・好きにさせる」
簡単なようで難しいものですが、見事にやってのけられましたね~

ケーキの試作、お疲れ様です。
目処は立ちましたか?

まるかさん こんばんわ~~

やれやれこれで一安心 大きな山を越える事が出来ました
こんなに気を使わせて気が気で無かったのにね

無理矢理でなく自分から行ってくれたのが何より~~~
成長するまで色々ありますね まるかさんめげずに頑張って下さい


★風舞さまへ

お陰さまで やれやれ とにかく良かった~と安堵しております。

食料品売場で おえおえ・・・でしたから。
長丁場になると思って 覚悟してたものの、
娘が食べるようになってから 私の帯状疱疹も
治まってきて ほんとヤレヤレです。

若い頃と違って 私の体の跡形は すぐに消えそうな気配でないので これからボディーマッサージを頑張ります。

★miyakoさまへ

ありがとうございます。
転校も考えたり、娘が食べてくれるなら
学校なんて行かなくてもいいやと思ってました。

心理療法のいい病院を紹介してもらったり、
そこに通院されてる保護者の方とお話する機会があったり、
私もいい勉強になりました。

箱庭療法や今まで知らなかった病名や治療方法など
耳学になりました。
今では やっと笑ってこうしてお伝えできてますが
作っても作っても食べない娘に対して
無力さを感じました。
息子や下娘も協力してくれたからだと思ってます。
「お姉ちゃんにだけ、優しいんやな!」と
下娘が 今でもブツブツ言ってます。

ナイショね・・・と大好物のお饅頭を渡すと
機嫌はなおってます。
これだから 子どもはたまらなく可愛いですよね。

★うーちゃんさまへ

私にとって 久々の大きな山でした。

先々、恋をして失恋もして たくましくなってくるんでしょうが
「食」に関しては これで最後になってほしいです。
徐々にですが、何故食べれるようになったかは
不明です。

元気が1番 わんぱくでもいい、たくましく育ってほしい
本当にそう思います。
ここ最近 白髪が急に増えたような気がします。
今日からは 発見しなくなることを祈っておるのですが。

学校に行けなくて 真っ白な通知表をもらった友人がいて
今だから そんな通知表をもらったのは私だけ!と笑ってましたが、みんないろんな試練に乗り越えてきたんだなと。
自分は、なんとぬくぬくと育ってきたのかと感じました。

これからも頭を打ちながらの子育てだと思います。  


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © FERICE all rights reserved.Powered by FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。