プロフィール

まるか

Author:まるか
体が悲鳴をあげながらも バドミントンやってます。
読み応えのある本
   笑えるマンガが 好き♪
バームクーヘンが 大好き♪
青い空と蒼い海も大好き♪


コメントありがとう♪


最近の記事


お気に入り


最近読んだ本

東野圭吾  「流星の絆」           「夜明けの街で」「手紙」            宮部みゆき 「楽園」「あやし」            水野敬也 「夢をかなえるゾウ」        田村裕 「ホームレス中学生」       梅原司平「売れない歌手でよかった」       新元良一 「あの空を探して」       常盤新平 「恋人たちのいる風景」       柳美里  「オンエア」 「男」       山田太一 「丘の上の向日葵」     馳星周 「ブルーローズ」        伊坂幸太郎 「ラッシュライフ」                野沢尚 「恋愛時代」            湊かなえ 「告白」                    道尾秀介 「片眼の猿」         村上由佳 「ダブルファンタジー」                 伊坂幸太郎 「週末のフール」    道尾秀介 「骸の爪」「背の眼」          「花と流れ星」 「鬼の足音」                  山田悠介 「ライブ」「オール」           「ドアD」                     誉田哲也 「歌舞伎町セブン」

カテゴリー


DATE: CATEGORY:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DATE: CATEGORY:思い出
え~・・・年末の締めくくりのご挨拶もしないまま
新年を迎え、新年の挨拶も もう遅いような気がして
2009年を迎えております

遅ればせながら 2008年には皆様に楽しませて頂き
ありがとうございました♪
今年もボチボチではありますが 頑張って記していこうと
思っておりますので 宜しくお付き合いくださいますよう
お願い申し上げます

・・・で、なんで年末の
     お礼巡りができなかったって?!


年末・年始、連休ともなると 誰かが病気になりますねん
きっちり、30日に急な発熱当たり前だけど どこもかも休み
ただの熱なら様子を見るんだけれど
もしもインフルエンザだったら
もしも脳炎にでもなったら
もしも髄膜炎にでもなったら・・・
1月5日まで放っておくことはできなかったので
休日診療のところへ連れていきました

夜9時からで電話すると かなり混んでるとのこと
熱が40度近くなったので やはり、混んでても
行くことにして 受付したら150人目

家に帰ったのが夜中の2時
インフルエンザでなかったので 良かったとしよ

でもね、救急車両に停めたヤンパパが警備員さんに
注意されて 逆ギレしてて 何て言うんだろ
チンピラ風の言葉で警備員さんにくってかかってるの

それはそれは、見事なくってかかりようでしたわ
それがまた、しつこいのよ
長いこと、下から見上げてポケットに手を突っ込んで
見てられへんかった
醜くて。


あんた!アホか!
ここ、どこやと思てるねん!
みんな、小さい子供を抱えて熱だしたり、
ゲーゲー言ってるのに
わからんのか!
あんたも子どもを連れてきてるんでしょ?

こら!嫁!
あんたも見てんと止めんかいな

・・・と心の中で呟いて 車の中で順番を待っていました

いやいや、アカンでしょ
ほんとにね

しかし、警備員さんは臆することなく
対処されていましたが さすがだなと思いました

どなたかが「いっちょ、止めとけと言うたろか」と耳に
入ってきましたが 奥さんらしき人が
「刺されたりしたらアカンから 関わらんとき!」

奥さんの気持ちがわかるわ~

そんなヤンパパでも子どもをあやす時は
ベロベロ・バアーって するんだろうにね

ほんと、巻き舌で喋るの、やめてくれる?
頼むよ

そんな年末だったのでございます。はい。


スポンサーサイト
コメント

ひゃっ、150人目!??

ひぇ~~!!そんなことになっていたのね!!
私が今まるかさんのコメントに返事していた内容…まさにそれが今回の150人につながっていたとは…
当日まるかさんと連絡取り合っとけばそんな巻き舌のオトンに会わずに済んだのにね。
そっか~、そういう人おるんやぁ、、
それより何より、真夜中までお疲れさまでした!!付いていってる母も、本人さんも疲労こんぱいですよね。インフルエンザじゃなくて、よかったですね…でも来年からこんなことはごめんだわ。新聞に投書したったら??この怒りをどこにぶつけたらいいの?って感じよね。

150人!?
それって、まるかさんの市だけで??
こちらでは、うちと両隣の市の合わせて3市の救急病院だった県病が、去年の春?いや、一昨年末だったか?に、小児科医が2人減るので夜間の救急診療を廃止しました。
子供どうすんねん!?という保護者からの要請で、3市の小児科医・小児科のある総合病院が毎日日替わりで救急担当医として対処しています。
小児科医不足が叫ばれる今、150人って異常ですよ!
こう言っちゃ何だけど、半数以上はコンビニ受診だと思う。
そりゃ、子供が、ましてちゃんと喋れないような赤ちゃんや1歳くらいの子供がうんうん唸ってなら何とかしてあげたいと思うのが親心なんだろうけども・・・
大体、子供の年齢によっては深夜の受診がかえって負担になることだってあるのに・・・。
こちら3市の医師会では、「あわてて病院に行く前に・こどもの急病チェックシート」などという冊子も作成して、3市の幼稚園・保育所・保健所・小学校全てで配布されました。
症状別に細かく指示が書かれてあり、①翌朝受診②直ちに受診③直ちに救急車を呼ぶということまで書かれてあります。
そのチンピラ風のヤンパパ、確かに態度悪いけども・・・そんだけ順番待ちがあれば、はっきり言って「救急」の意味ないし、余計にイライラする気持ち分からなくもない。
決まりは決まりで守らなアカンことやけども。150人中、本当に夜間救急を要する患者は何人おったんやろ?もしそのヤンパパの子供は、夜間救急を要する急病やったとしたら・・・そう考えたら、一概にそのヤンパパは非難できないかな~と思いますが。
ま、子供を見てないから何とも言えないけど~
ヤンパパ以前に、自治体の救急診療に対する体制に問題があるような・・・

★かおぽんさまへ 

あら~、そこのM病院ね
診察してたんですね
インフルエンザの時期は出来るだけ通院したくなかったのですよ
だってインフルエンザを貰って帰った経験がありまして・・・
一度、オススメのあかね湯に こっそりと行ってきますね

★マリンさまへ 

そうそう、そうなのですよ
消防署に電話して休日診療をやってるところは
とんでもなく遠方だったりね
 ちょっと走れば開院してたとこもあったのですよ

夜間診察してくださったDRは目をあわせることなく、
問診もなく、10秒も診察室におったかいなという感じ
・・・まるでベルトコンベアーの気分でした
投薬も1日分やしね
乳のみ児が多かったのは 初めてのお子さんで
高熱が心配で来院してた親のようにお見受けしました

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © FERICE all rights reserved.Powered by FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。