プロフィール

まるか

Author:まるか
体が悲鳴をあげながらも バドミントンやってます。
読み応えのある本
   笑えるマンガが 好き♪
バームクーヘンが 大好き♪
青い空と蒼い海も大好き♪


コメントありがとう♪


最近の記事


お気に入り


最近読んだ本

東野圭吾  「流星の絆」           「夜明けの街で」「手紙」            宮部みゆき 「楽園」「あやし」            水野敬也 「夢をかなえるゾウ」        田村裕 「ホームレス中学生」       梅原司平「売れない歌手でよかった」       新元良一 「あの空を探して」       常盤新平 「恋人たちのいる風景」       柳美里  「オンエア」 「男」       山田太一 「丘の上の向日葵」     馳星周 「ブルーローズ」        伊坂幸太郎 「ラッシュライフ」                野沢尚 「恋愛時代」            湊かなえ 「告白」                    道尾秀介 「片眼の猿」         村上由佳 「ダブルファンタジー」                 伊坂幸太郎 「週末のフール」    道尾秀介 「骸の爪」「背の眼」          「花と流れ星」 「鬼の足音」                  山田悠介 「ライブ」「オール」           「ドアD」                     誉田哲也 「歌舞伎町セブン」

カテゴリー


DATE: CATEGORY:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DATE: CATEGORY:料理・お菓子
最近、ご近所のご年配の方に声をかけていただいて
お仲間に入れさせてもらってます

おはぎを教えていただいたり、
おはぎ

あめつくり あめ3 あめ2

こんな感じでキャラメル作りを教わったり、
かんぴょうを頂いて、炊いてみたり、
な~んかね、ほのぼの~~な毎日なのですよ

生キャラメルが話題ですが これも美味しいのです!
我が家は ホーローの鍋がないので
まだチャレンジはしてないんだけど
忘れないように ここにメモしておこーっと!

用意するもの オブラート
         アーモンド(無塩)お椀1杯位を刻む
         バター200グラム
         さとう 1袋の8割くらい
         水あめ 2個
         コンデンスミルク 1缶
         キャンデーを包むセロファン

① 材料を全て入れ、しゃもじで混ぜ続ける
② 沸騰して色が付くまで 何があっても混ぜ続ける
③ 茶色くなったらアーモンドを入れて 火を止める
④ 型に流し、固くならないうちに切り分ける
⑤ セロファンにくるむ
*切り分けるのは とても固く、手早くしないといけない

これで 100個分出来ました!
美味しいんですよ~~♪
スポンサーサイト
コメント

私が愛用しているお菓子の本、昭和のかほりがぷんぷんするものなんですけどね。
何せ、母のねーちゃんが女学生の頃に使ってたものらしいので・・・
それにもキャラメルの作り方が載っています。
もちのロン、作ったことはございませんが。
というか、やっと乳歯が生え揃って1年以上経過してお菓子解禁になったなっちゃんでございますが、今度は永久歯放出祭り真っ最中でございますのでまたまたお菓子禁止令が出されておりますの。
当分は無理でしょうな、キャラメルなぞは。
私に3つばかり送って~~~←厚かましい!
オブラートも一緒に炊くの??

へぇ~まるかさんはキャラメルまで作っちゃうの~
スゲェ~~~
見直しました!(何を?ですよね)笑
おひとつおこぼれを欲しいのですか・・・
(笑)

こんばんは!
るかさんって誰やねんとおもっていたら、
まるかさんじゃないですか。www
キャラメルって自分で作るもんなの!?(;゚д゚)
すごいね。なんでも作っちゃうんですね!
火加減が難しそうです。。。

美味しい

ですか?
私はまだ食欲不振です…。
やれやれ。


楽しそうね~♪(=^ェ^=)
自分で作ったものは格別に美味しいよね~
子供も自分で産んだ子供は格別にかわいいし~
あら?ちょっとずれた?(笑)
バター200グラムにちょっとビビっています。
100個全部一人で食べるつもりでいる私・・・(笑)

★マリンさまへ

いえいえ、オブラートはカラーセロハンに包む前に
くるみますねん

書き方が悪かったでごあす

しかし、驚いたのは近所の子どもにも
配りまくったんやけど
み~んな オブラートなるもの・・・
初めて見たのか、どの子もはがしよりますねん
丁寧に丁寧に

ほんで「おばちゃん、これ どこまで剥くのん?」

「え~~~!あんた!それ そのまま食べれるんやで」
・・・そういや~、今時の粉薬は甘いから
オブラートに包んで服用することなんてないもんね

★RYUさまへ

RYUさん おこぼれを~~・・・なんて
1つといわず、ごっそりプレゼントいたしますわよ

我が家には もう子ども達も飽きたのか?
リビングにもアメが数個
キッチンにもアメが
なぜかお風呂の脱衣場にもアメが・・・

ポケットには絶対にアメは入れないで!と
うるさく言ってるからでしょうか?

だって、もしも一緒に洗濯してしまったら
大変なことになりそうですもん!

★ぷうやんさまへ

るか・・・です(笑)
大阪のおばちゃんは 必ずアメちゃんを
持ち歩いているという絶対評価があるそうですね

わかる~~~~!納得
ここいら~のおばちゃんも そうですよ
なんやカバンの中をゴソゴソしてはったら
アメだしてきはります

ちなみに 私のカバンには まだアメちゃんは
はいっていません

★BOSSさまへ 

このアメちゃん作りを教えてくださったのは
なんと70代の男性なのですよ

アメちゃんといえど、カロリーがあるので
食欲のない時は 栄養源になりますので
グリコのキャラメルでも お口に含んでくださいませ

*注意 歯のかぶせが取れる恐れがありますので
噛まずに舐めておかれたほうが宜しいかと思われます

★風舞さまへ

手作りは 時間もかかり
見てくれも良くなく・・・ですが
美味しいですよね

子どもに言わせれば
「美味しいと言えば、続けてそればっかりやから
美味しいって言うたらアカンで」と姉妹が口を揃えてナイショ話をしています

そうそう、美味しいといわれたら ついつい何度も
日をあけずに これでもか作ります

だって続けて作ったら レシピを見なくても
覚えられるし 材料が丁度になくなってほしいんですもの~~

子ども達は えらい災難みたいですけどね~

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © FERICE all rights reserved.Powered by FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。