プロフィール

まるか

Author:まるか
体が悲鳴をあげながらも バドミントンやってます。
読み応えのある本
   笑えるマンガが 好き♪
バームクーヘンが 大好き♪
青い空と蒼い海も大好き♪


コメントありがとう♪


最近の記事


お気に入り


最近読んだ本

東野圭吾  「流星の絆」           「夜明けの街で」「手紙」            宮部みゆき 「楽園」「あやし」            水野敬也 「夢をかなえるゾウ」        田村裕 「ホームレス中学生」       梅原司平「売れない歌手でよかった」       新元良一 「あの空を探して」       常盤新平 「恋人たちのいる風景」       柳美里  「オンエア」 「男」       山田太一 「丘の上の向日葵」     馳星周 「ブルーローズ」        伊坂幸太郎 「ラッシュライフ」                野沢尚 「恋愛時代」            湊かなえ 「告白」                    道尾秀介 「片眼の猿」         村上由佳 「ダブルファンタジー」                 伊坂幸太郎 「週末のフール」    道尾秀介 「骸の爪」「背の眼」          「花と流れ星」 「鬼の足音」                  山田悠介 「ライブ」「オール」           「ドアD」                     誉田哲也 「歌舞伎町セブン」

カテゴリー


DATE: CATEGORY:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DATE: CATEGORY:すてきな事
一応、長男の嫁ですので帰省いたします
至れり、尽くせりのダンナさんの実家でございます
「たまには ゆっくりしたら?」とのお言葉

・・・と言う訳で 今、ひとりぽっちです

ダンナさんが子供達を連れて 先に帰省しました

うほほ~い♪やった~!今日は一人だぁ~い!!

飲みに行こうか?・・・飲めないし・・・
遊びに行こうか?・・・疲れるし・・・
DVDでも観ようか?・・・いやいや
本でも読もうか?・・・・買った本、置き忘れたし

ひっそり、眠ることにします

静かすぎて 怖いのよ~~~~

ところで1980年頃、ヨーロッパに滞在していた人って
献血を拒否されるんですって!
友達3人共、断られたそうです

何故って?
丁度、その頃 狂牛病の原因の元の発祥時らしいのです

これって、食い下がって
「なんで、献血できないんですか?!」としつこく
尋ねないと答えてくれないらしい

献血・・・しばらく行ってないなぁ~
スポンサーサイト
コメント

まるかさん・・・ゆっくりできてよかったね♪
優しいダンナ様だわ。。。
日ごろのまるかさんの苦労をねぎらって
休ませてくれたのね。
でもね。。。
今は子育て大変だけど、そのうちいつも一人って
状態になるわよ o(≧∇≦o))))

1980年?
惜しいっ!
私、1976年にヨーロッパ旅行しました(笑)
当時、円高になり始めで、1ドル360円台だったのが
350円台になったので、海外旅行に飛びつきました。
モチロン!独身時代です(笑)

優しいダンナ様ですね
我が家は息子と私二人で主人の実家へ行くことはあっても主人と息子二人で・・・というのは一回もないです
私の友達で結婚後一度もご主人の実家へ行っていない子がいます
それはそれで尊敬します

私は10年くらい前にヨーロッパへ行きました
問診票に○年くらいと書いているとはっきりした年を教えて欲しいと詳しく聞かれました
それ以来 献血行ってません

まるかさん、むちゃタイムリーネタです。
本日私献血いたしました。
ヨーロッパはもちろん過去の海外の滞在歴聞かれて場合によってはボツです。私2年前バリ島いってたんですけど去年だったらボツだったみたいです。問診のセンセ僕がバリって書いてるの見ておフランスのパリの読み違えてそんねベタなのあり?とおもいつつも真剣にセンセに突っ込んでおりました。
初献血でしたが、飲み物・お菓子タダだし血液検査もしてもらえるしエアコンよく効いてて涼しいし快適でございました。また機会があったら行こ思いました。

ご無沙汰で~す。
今頃、至れりつくせりのご実家から戻ってきて、グッタリしてる頃かしら!?

献血といえば、まぁ何ですか、そういうことに好奇心旺盛なお年頃(高校生くらい)のときに、
16歳以上で、愛がないとできなくて、ベッドの上でする、最初は血が出る、ドキドキするものなぁ~んだ?
というしょーむないクイズが流行りましたわ。
正解は献血なんですけどねv-238
まぁごくたまに、ナニだと答える人もいましたけどね。
純情乙女だった私は、問題を聞いただけでドキドキしましたことよ。

ちなみに私は、比重が少なくて2回に1回は断られます。
できたとしても、大概後で貧血で倒れるので、最近やってません。

花椿さん ダンナは優しくて「ゆっくりし~よ」と言ったのか
孫だけ早く連れて帰って 嫁はどっちでもエエよ・・・だったのか
真意は不明ですが 静かな夜を過ごせました

その昔は今と違って 飛行機運賃も高かったですよね
大阪万博から 6年しか経っていない時に ヨーロッパですか?
リッチな独身生活だったんですね~

annatさん 子供を連れて出かけてくれるダンナさんって いいですよね~?

うちは100年に1度くらい、そんなことがあります
自分の実家だから 連れて行ってくれたんだと思います

でもなんだか 手持ちぶたさ?ぶさた?でした
ヨーロッパへ行かれた季節は いつですか?
冬は寒いけれど 路上で売ってた「焼き栗」が忘れられないのですぅ~
輸入お取り寄せも あるのですが とても高価で買えません
そちら方面に行かれる際は 声をかけてくださいね

あきちんさん 「おフランスのパリ」と「バリ」・・・ね!
どひゃひゃひゃひゃ~
ずっこけた!!
はぁ~、初献血だったんですね?
なんで献血する気になったんですか?

夏の献血は涼しい場所で ゆっくり横になって
いいかもしれませんね
あきちんさんの血流は 元気そうだから スイスイ採れたんじゃないでしょうか?

マリンちゃん こないだは どうもありがとうね~
山口の旅、楽しそうでしたね
それにしてもフットワークの軽いこと!!

献血ですが 私は血圧が低いせいか?
普通の人の倍以上の時間がかかってしまう為
なんだか疲れてしまって それ以来してません

自分の健康管理と思ってしてたんだけど
今は女性でも400mlなんだそうですね
200mlだと断られるとか、聞きました

なっちゃんのお手紙には とてもきれいなひらがなが書けていましたね
「こないだ おおたね」・・・ワロタ
こないだ出逢ったね・・・やんね
でも ちゃんと通じるから これまたオモロイ!!

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © FERICE all rights reserved.Powered by FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。