プロフィール

まるか

Author:まるか
体が悲鳴をあげながらも バドミントンやってます。
読み応えのある本
   笑えるマンガが 好き♪
バームクーヘンが 大好き♪
青い空と蒼い海も大好き♪


コメントありがとう♪


最近の記事


お気に入り


最近読んだ本

東野圭吾  「流星の絆」           「夜明けの街で」「手紙」            宮部みゆき 「楽園」「あやし」            水野敬也 「夢をかなえるゾウ」        田村裕 「ホームレス中学生」       梅原司平「売れない歌手でよかった」       新元良一 「あの空を探して」       常盤新平 「恋人たちのいる風景」       柳美里  「オンエア」 「男」       山田太一 「丘の上の向日葵」     馳星周 「ブルーローズ」        伊坂幸太郎 「ラッシュライフ」                野沢尚 「恋愛時代」            湊かなえ 「告白」                    道尾秀介 「片眼の猿」         村上由佳 「ダブルファンタジー」                 伊坂幸太郎 「週末のフール」    道尾秀介 「骸の爪」「背の眼」          「花と流れ星」 「鬼の足音」                  山田悠介 「ライブ」「オール」           「ドアD」                     誉田哲也 「歌舞伎町セブン」

カテゴリー


DATE: CATEGORY:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DATE: CATEGORY:びっくり
「ちょっと、聞いてよ!どう思う?!」
えらい剣幕で 友達が電話してきました

なんでも 息子が彼女とラブラブで、困っているとのこと

私  「いいやんかぁ~、青春やね~♪」
友達 「ええことないわね、すごいで、今の高校生は!」
私  「何が すごいの?あっは~んがすごいの?」
                  (もうええちゅ~ねん)
         
友達 「それやったら、まだいいねん!(ええんかい!)
    毎晩、帰宅があんまり遅いから叱ったら彼女に
    「お母さん 放っておいてもらえますか?」
     って言われたわ」
 
その後、彼女のお母さんがTELしてきて
「好きなもん同士、好きにさせてやってください!」だとな。

いや~好き好き好きの時は 周りの声なんか聞こえないもんね
反対されたら 余計に熱くなるもんね
いつも一緒に いたいよね
わからんでもないんやよ

でもね これだけは気をつけてね
「今日は大丈夫なの」・・・・

若者よ!その言葉は「悪魔のささやき」なのじゃ!
本能に負けることなかれ!
肝に銘じて 信ずることなかれ・・・

大好きな人ならば よけいにね
大切にしてあげてね

なぁ~んてメールでもしたら
「うっさいんじゃ!」と返事が返ってきそう・・・



スポンサーサイト
コメント

本日は雨のお陰で暇暇です。

親御さんまで応援とはすごいですね。
今の時代携帯あるしメールあるしで昔に
比べりゃほんと相手を近く感じていられるのにねー。

今は熱い炎が燃え上がってるでしょうから
鎮火まで今しばらく待つしかないですね。

でもさ~その言葉って
女性の言葉でしょ?
その「悪魔のささやき」の
女性の気持ち、狙いって?
やっぱアレなの?

まるかさん (*・ェ・*)ノ~☆コンバンワ♪

うーちゃんにも経験あります
高校は卒業していましたが・・・
卒業して車にのって携帯持ったら もう親はお手上げ
何処で誰と何をしているか解りません

とにかく燃え上がっているので何を行っても駄目
熱の冷めるまでは・・・
忘れ物をしない様に・・・  玄関先に忘れ物ですと置かれても
よう育てんからって一言

それでも恨まれて大変なことになっても困るし・・・
静観するだけしかないわね

あきちんさん そうですよね ケイタイがあるから
近くに感じられるんでしょうにねぇ・・・

しかし、逢いたい!逢いたい!いっつもいたい!と思う
のは いいですね~
やはり「若さゆえ」なんでしょうか

そのパワーは ちょっぴり、うらやましくもあります

でもね 一方的に電話してきて ガチャンと乱暴に切るのは
失礼で 好感はもてませんわね~

pie造 さん やっぱり、アレです!
いや、ソレかな?いえいえ、コレかしら?

いや~、絶対、アレですってば!!(笑)

う~ん・・・アレって 何ですか? 
ふふふ

アレに決まってますよね?
アレでしょ?えっ?違う?

ほなら、アレですか?

うーちゃんさん 息子さんの青春時代もこんなんでしたか?
通ってこられたんですね

深夜でも帰宅するまで 待ってる母の気持ちなんて
知りもしないんでしょうね

楽しくて仕方ないんでしょうね♪

離れて帰るのが せつなくて、胸キュンになるんでしょうね
人を好きになるってのは パワーが要りますものね

しかし 友達が腹を立てているのは彼女に
「お母さん」と呼ばれたからなんですよ!(笑)
「おばちゃん」と呼ばれるのもイヤだけど
あんたのお母さんやないで!!と・・・

息子さんを持つ、うーちゃんさんとしては
現実がすぐそこですね~

昨日とは打って変わって爽やかな晴れの朝に
読んでしまいましたわ(笑)
私は息子しかいないので、女の子の親の気持ちは
解りかねますが、好きだから何をしてもいい、と
いうものではありませんよね~
高校生なら、まだ親の加護のもとにいるわけだから
なおさらです。
何だか、男の子の方が、女の子にリードされているカンジだね。
ウチも気をつけよう~~~っと!

え~~~相手のお母さん、そんなこと言うたの~!?
そんなオバンに限って、万が一孕んだりなんかしたら、目ぇ三角に釣り上げて怒鳴り込んで来るタイプですな。要注意おババですわ。
私、高校生のとき、部活のある日でも門限は7時でしたよ~ない日は5時!!
いや、そりゃ、私が高校生いうたらもぉ15年以上前のことですけどね。
これがうちの子だったら、「ほなもぉ、二度と帰ってこんでええわ!!」言うて、布団も外に放り出しますわよ。
大体、「最近の若い子」の親もなってないよね~~

うーん・・・

帰宅時間が気なるなぁ。
深夜だとしたら大問題!
だって宿題する時間がなくなっちゃうじゃないですか~(笑)

こうなったらtotoBIGでも買って・・・

花椿さん 多分ね~、好きが大きい方が 相手の言いなりになってしまうフシが
あるように思いますんですが。

熱いっす!若いっす!燃えてます!

女っけのない息子もイヤだけど
普通の彼女であってほしいですぅ・・・

花椿さんも お年頃の息子さん達だから
心中、穏やかでないでしょうね(笑)

人事では ありませんよ~
すぐ、そこですよ~~~!
彼女が高校生でないことは 確かですね

マリンちゃん 彼女の母上は 10代で結婚され、パラリラパラリラ~と
バイクで街中を賑わしていたそうです

だからか? 娘も同じように パラリラパラリラ~だそうです

マリンちゃんちの門限、早いね~
即効、帰宅しないと間に合わないやんか!
ほな、いつデートしてたん?

jukuchoさん 私、もうtotoは諦めました
私の投資したお金は 今頃 ボールの1つか2つになっていることでしょう

スポーツ振興の為に 協力したのです
え~ぇ、そうですとも・・・

サマージャンボに 乗り換えます
この頃は ボーナスシーズンなので 国債の勧誘の
電話がひっきりなしに、かかってきます

どうでしょうかねぇ~?

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © FERICE all rights reserved.Powered by FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。